新別府病院ホームページTOP > 地域連携室一覧 > 地域医療支援について

地域医療連携について

Regional Medical Cooperation Office

地域医療機関の先生方から検査・診察依頼を受け患者様がスムーズに受診できますように、地域医療連携室が対応いたします。

新別府病院では、地域の開業医の先生方をかかりつけ医として医療情報の共有と交換、逆紹介の推進を行い病診連携の強化を図る為の窓口として『地域医療連携室』を、また、在宅医療・介護、施設紹介、入所等の療養環境整備を患者様と共に考える相談窓口として『医療福祉相談室』を設置しております。

患者様ご紹介の流れについて

緊急のご紹介の場合

  • 救急搬送が必要な患者様につきましては新別府病院救急部ホットラインへお電話ください(24時間対応)。
  • 地域医療連携室へお電話を頂ければ各科外来医師若しくは救急部へお繋ぎいたします(平日 8:30~17:00)。
  • 予め患者様の基本情報(氏名・生年月日)や保険情報等を地域医療連携室へご連絡いただきますとカルテを準備してお待ちいたします。
  • 予め診療情報提供書をいただけますとスムーズな診療準備が可能となります。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

予約診療の場合

  • 病状がお急ぎでない場合には、事前予約をご利用ください。
    患者様を長時間お待たせせずに診察する事が可能となります。
  • 週間外来診療担当表と診療スタッフ一覧をご参照いただき、
    紹介状(紹介・診療情報提供書)を「地域医療連携室」までFAXでお送りください。
  • 診療予約調整を行い、地域医療連携室からご連絡申し上げます。 ※予約当日には、患者様に「紹介状(紹介・診療情報提供書)」の原本と「保険証」をご持参いただきますようお伝えください。

放射線科へのご紹介について

  • 検査のご依頼は、放射線科直通電話で検査日時をご連絡ください。
  • その後、診療情報提供書のFAXを地域医療連携室へご送信ください。
  • 患者様には検査当日、予約時間の30分前には医事課受付へお越しくださる様お伝えください。
  • ご不明な点は放射線科までお問い合わせください。

内視鏡検査のご依頼について

  • 検査日は患者様のご希望日を優先させていただきますので、直接地域医療連携室へ診療予約FAXをご送信ください。
  • 上部消化管内視鏡検査(GF)
    →検査当日の朝は、絶食で午前9時頃にお越しください。
  • 下部消化管内視鏡検査(CF)ならびに上部・下部消化管内視鏡検査
    →事前に当院に受診できる方は、医師の診察後、前処置の下剤の処方と検査の説明を行います。
    →事前に当院に受診できない方は、地域医療機関にて検査前夜に服用する下剤の処方をお願いいたします。
    →尚、起床時から白湯または水を飲んでも構いません。検査当日の朝は午前9時頃にお越しください。

共通事項

※ 事前にカルテを作成いたしますので、患者様の生年月日につきましては確実にご記入ください。
※ ゆけむり医療ネットの同意が得られている場合は、診療情報提供書と併せて同意書もご送信下さい。

お問い合わせ先



©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.