お知らせ詳細

Information

"湯~園地"の救護班をしてきました!

2017年08月21日

kyuugohann.jpg

先日平成29年7月29日(土)~7月31日(月)にかけて開園しました“湯~園地”に新別府病院の医師・看護師・コメディカルスタッフ延べ41名が救護班として参加いたしました。市の救急隊も救護所に待機してくれました。

「湯~園地:温泉と遊園地を融合させたアミューズメント施設」という前代未聞の野外アミューズメントパークの救護班をするにあたり、約1カ月前から救護班メンバー皆で対策を練り、準備をいたしました。開園当日、会場となりました別府ラクテンチには本当にたくさんの入園者・スタッフ・報道陣の方が来られており、その人の多さを目の当たりにしたときは、「何が起こるかわからない」と少し緊張いたしました。

園内に3か所設けられました救護所では、主に靴擦れや虫さされ・擦り傷を負われた方の対応をいたしました。ときには靴の修理もいたしました。開園されました3日間はとても天気がよく、気分不良を訴える方が数名いらっしゃいましたが、特に大きな事故もなく救護班としてもほっといたしました。3日間の救護班は大変なこともありましが、傷病者の手当てをしたり、少し湯~園地を楽しんだりとても有意義な時間を過ごすことができました。そして“湯~園地”がとても盛り上り、そのお手伝いができたこと誇らしく思っています。またこのような機会があれば積極的に参加したいと思います。

一覧へ戻る

©Shinbeppu Hospital. All rights reserved.